豚顎実習を行いました

JR稲毛駅前 鈴木歯科医院 歯科医師北野です。

 

立春とはいいながら厳しい寒さがつづきインフルエンザも過去最多の患者数を記録していますが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

以前のブログでも述べられていますが、口腔ケアはインフルエンザの予防にも効果的です。お口は菌やウイルスが最初に入ってくる場所です。インフルエンザ予防のためにうがい・手洗い・歯磨きをしっかりと行いましょう。

 

 

先日鈴木歯科医院では定期勉強会の一環として豚顎実習を行いました。

食用豚の余った下の顎の骨をお肉屋さんにいただき外科手術をするという内容です。

プロスポーツ選手やプロ演奏家が毎日練習するように、我々もプロの医療従事者として日々鍛錬を続けていかなければならないと考えております。

患者さんにより良い治療を安心して受けていただけるよう、

鈴木歯科医院の歯科医師・歯科衛生士・スタッフたちは日々進歩する医療を学ぶと共に、その技術の向上に努力を続けいています。

 

鈴木歯科医院では保険治療・インプラント治療だけではなく、歯周病治療や予防歯科・審美歯科にも力を入れています。フタッフ共々ご来院をお待ちしております。

鈴木歯科医院ブログ