歯肉退縮について

こんにちは、稲毛駅前の鈴木歯科医院で歯科医師をしております安田と申します。

みなさんは歯肉退縮をご存知ですか?何らかの原因で歯茎が下がってしまった状態のことを指します。歯茎が下がってしまうと、以下のようなことがおこる可能性があります。

・冷たいものや温かいもので歯がしみてしまう

・歯と歯の間に食べ物がつまりやすくなってしまう

・歯が長く見えるようになり見栄えが悪くなってしまう

その他にも食べ物がつまりやすくなることで、虫歯の原因にもなってしまいますので注意が必要です。

歯肉退縮の原因としてはその殆どが歯周病です。歯周病による歯肉退縮では、歯周病原菌によって骨が溶けてしまっていることが多いため歯が揺れてくることも少なくありません。

その他の主な原因としては強すぎるブラッシング、歯ぎしりなどがあげられます。

一度下がってしまった歯茎は多くの場合元に戻ることがないため早期での治療的介入がきわめて重要になります。

気になっている方がいましたら、ぜひ一度おはやめに拝見させてください。

鈴木歯科医院ブログ