舌苔の清掃について

 

こんにちは。

JR稲毛駅前鈴木歯科医院、歯科衛生士の田丸です。

 

 

皆さんはお口の中の清掃には何を使用していますか?

 

歯ブラシ、歯間ブラシ、デンタルフロス、タフトブラシ、洗口剤・・・

 

色々ありますが『舌ブラシ』はご存知でしょうか?

 

今回はこの『舌ブラシ』についてお話します。

 

 

舌表面には舌苔と呼ばれる、口腔内細菌や食物残渣などが付着しており、

舌苔の厚さが増すと口臭や味覚障害、不快感につながります。

 

口腔ケアで舌苔を除去することは口腔内細菌数のコントロールにつながり、

口臭や誤嚥性肺炎の予防になります。

 

 

そこで用いるものが『舌ブラシ』です。

 

種類としては、

*ブラシ状のもの

*樹脂製のもの

 

使い方は簡単で、水で湿らせた舌ブラシを舌の奥から手前にかけて

軽くなでるように数回かき出します。

 

この時、強くこすると舌表面を傷つけるので注意しましょう。

 

 

舌ブラシについて他にわからないことがあれば、

ご来院された際にお気軽にお声掛けください!

 

鈴木歯科医院ブログ