オーラルケア用品の使う順番について

こんにちは。
JR稲毛駅 鈴木歯科医院 茂野です。


今日はオーラルケア用品の使う順番について

お話ししたいと思います。



まず初めに、デンタルフロスを使います。

歯間部、歯周ポケットなど歯ブラシでは

磨くことのできない部分の

歯垢をきちんと落とすことで

虫歯や歯周病の予防に繋がります。



次に 歯ブラシを使った歯磨きです。

歯の表面・裏面を丁寧に磨いていきます。

1本の歯につき10回程度、歯ブラシを

動かすのが理想です。



最後の仕上げに、マウスウォッシュの

使用がおすすめです。

製品によって 成分が違ってきますが

フッ素をはじめとするコーティング成分が

歯のエナメル質を守ってくれます。


以上が歯の健康を保つために

効果的な順番と言われています。



他にもわからないことがあれば

お気軽にご相談してください。


スタッフ一同お待ちしております。
 
 
鈴木歯科医院ブログ