マウスピースについて

皆さんは起床時顎が疲れてたり、家族の方に【歯ぎしり】してると言われたり、日中歯の食いしばりを感じたことはありませんか?

これらの症状を改善するには就寝時に装着するマウスピースをオススメします。

マウスピースの効果は、

①歯のすり減り防止

②歯牙・歯根の破折防止、補綴物・修復物の脱離防止

③歯の位置の固定

④顎関節の負担の軽減があります。

装着感は個人差がありますが、使っていくうちに慣れてマウスピースを入れて寝た方が楽な方もいます。

マウスピースを装着することで症状が改善されることもあるのでお気軽に相談してください。お待ちしております。

鈴木歯科医院ブログ